脱毛

VIO脱毛に通う回数はどれくらい?完了目標ごとに目安を解説

VIO脱毛に通う回数はどれくらい?完了目標ごとに目安を解説

こんにちは。
ウェルネスビューティクリニックです。

デリケートゾーン周りの脱毛「VIO脱毛」に興味がある女性が年齢を問わず増えています。

しかし、「脱毛をしてもらう(見られる)のが恥ずかしい」という方も多く、何回通えばいいのか?どれくらい時間がかかるのか?など、気になりますよね。

なかなか他人に詳しく聞きにくい部位ではありますし、自分の毛の生え方と他人の毛の生え方を見比べる機会もないため、どのような仕上がりにするのがよいのかわからない。という方も多いようです。

そこで、VIO脱毛に通う回数の目安や、VIO脱毛の仕上がり(完了目標)について、詳しくまとめました。

VIO脱毛の特徴(VIO脱毛が他の脱毛と違う理由)

VIO脱毛には、他の部位とは異なる点があります。

  1. 痛みが出やすい
  2. 効果がわかりやすい
  3. すべてを脱毛しない選択肢もある

※1~2の特徴は、SHR脱毛(蓄熱式)には必ずしも該当しません。

1.痛みが出やすい

  • 熱破壊式の医療レーザー脱毛
  • 光脱毛(IPL脱毛)
  • 光脱毛(SSC脱毛)

これらのレーザー・光で毛根を刺激し脱毛する方法は、レーザー・光が毛のメラニン(黒色)に反応するため、濃く太い毛が密集して生えているVIOは特に痛みを感じやすく、しかも、皮膚が薄く骨に近いため、刺激が骨にも伝わり、痛みが増幅します。

2.効果がわかりやすい

痛みが出やすい、レーザー(光)で毛根を刺激し脱毛する方法では、脱毛施術後1~3週間でポロポロと毛が抜けます。

これはVIOに限ったことではなく、全身どの部位でも施術後しばらくすると毛が抜けるのですが、VIOのように濃く太い毛が抜けるとわかりやすいため、脱毛効果が実感しやすいという特長があります。

※SHR脱毛では自然のサイクルでしか毛が抜けないので施術後に効果を実感しにくいですが、医療SHR脱毛の場合はきちんと永久脱毛効果があります。

3.すべてを脱毛しない選択肢もある

他の部位は「少し毛を残しておきたい」となることはあまりなく、ムダ毛を1本残らず脱毛して、ツルツルにしたいという方が多いでしょう。

しかし、VIO(特にV部分)と男性のヒゲ脱毛に関しては、

  • ツルツルにする
  • 薄くする(量を減らす)
  • 部分的に毛を残す(形をデザイン)

など、仕上がりを選ぶことができます。

VIO脱毛に通う回数と時間

VIO脱毛に通う回数と時間

脱毛に必要な施術回数は、その人の体質や毛質、脱毛方法、そしてどの程度脱毛したいか(仕上がり・完了目標)によります。
VIO脱毛にかかる時間は、どの脱毛方法でも1回5分~10分程度です。

ツルツルにしたい場合

回数
医療レーザー脱毛 熱破壊式 8回~
蓄熱式(医療SHR脱毛) 10回~
光脱毛 IPL脱毛 15回~
SSC脱毛 18回~
エステSHR脱毛 18回~

1本も残らずツルツルにしたい場合は、かなりの回数が必要です。
残った毛が数えることができる程度であれば、ニードル脱毛(絶縁針脱毛)が可能なクリニックで施術を受ける方が、時間も料金も安くすみます。

薄くする(量を減らす)場合

全体的に薄くする(量を減らす)ことも、IOはツルツルでVのみ自然な感じに残すことも、はみ出た部分だけすべて脱毛して、残りは薄くすることも可能です。

薄くする場合でも、最初の2~3回は全体に照射することが多いです(2~3回ではツルツルにはならないため)。
※その人の毛質・毛量によります

回数
医療レーザー脱毛 熱破壊式 5回
蓄熱式(医療SHR脱毛) 6回
光脱毛 IPL脱毛 10回
SSC脱毛 12回
エステSHR脱毛 12回

どの程度量を減らすかにもよりますが、医療レーザー脱毛では5回前後が目安です。

形を整える場合

量を少し減らして形を整える場合は、最初は全体に照射し、量を減らしてからデザインに合わせて脱毛します。

量を減らす必要がない方は、毛の残し方(デザイン)を決めておきましょう。

逆三角形型、スクエア型、I型などさまざまなデザインがあるので、契約時にどんなデザインにするか相談しておくと、今後の脱毛計画がスムーズに進みます。

通う回数は、ツルツルにする部分があるため、「ツルツルにしたい場合」と同じです。

回数
医療レーザー脱毛 熱破壊式 8回~
蓄熱式(医療SHR脱毛) 10回~
光脱毛 IPL脱毛 15回~
SSC脱毛 18回~
エステSHR脱毛 18回~

どんな形にしたいか「完了目標」を決めよう

脱毛をしてしまうと、「やっぱり少し毛を残したかった…」となっても、もう生えてこないことが多いです。

VIOをすべてツルツルにした場合、年齢を重ねた際に、周りのお肉が垂れてきて、デリケートな部位が正面から目立ってしまい、銭湯や温泉で恥ずかしい思いをするという声も聞きます。

後悔しないためにも、「完了目標」をよく考えて決めましょう。

-脱毛

Copyright© beauty wind , 2020 All Rights Reserved.