脱毛

鼻下脱毛の費用・回数の相場とは?気になるヒゲの悩みを解消

鼻下脱毛の費用・回数の相場とは?気になるヒゲの悩みを解消

こんにちは。
ビューティウィンド編集部です。

現代の男性は美意識が高く、男性のヒゲ脱毛が流行っています。
とはいえ、男性のヒゲはかっこよく整えることも可能です。

でも、女性のヒゲをかわいくキレイに魅せることは…難しいですよね。
そのため、ワキ脱毛、VIO脱毛に続き、今は顔脱毛が人気となっています。

しかし、顔は敏感な部位のため、「顔脱毛」を取り扱っているサロンは少なく、また、他の部位より高額であることが多いです。

そこで、「鼻下(口ヒゲ)は気になるけど、頬やあご、額は気にならない」という方には、口ヒゲのみピンポイントで脱毛できる「鼻下脱毛」がオススメです。

「鼻の下」…そんな狭い範囲だけを脱毛するコースがあるのでしょうか?

鼻下脱毛について詳しくまとめました。

鼻下脱毛の範囲

鼻下脱毛の範囲は、鼻(鼻毛は含みません)と口の間、口の両端までと設定しているクリニック・サロンが多いです。

脱毛方法

鼻下の脱毛方法は、鼻の下部分は、鼻の下を伸ばした状態で、口角は、口を片方ずつ膨らませて、どちらもギリギリのところまでしっかり照射します。

そのため、口ヒゲだけが気になっている方であれば、鼻下脱毛だけで充分です。

鼻下脱毛のメリット

口ヒゲが気になっている方は自己処理を頻繁に行っている方が多いと思います。

しかし、間違った自己処理を繰り返すと肌荒れの原因となります。
カミソリ、毛抜き、除毛剤等でケアをするのはやめましょう。

剃ってもすぐに生えてくるため、毛抜きを使いたい気持ちはわかりますが、毛抜きで毛を抜くと、思っている以上に肌にダメージを与えます。
そのため、比較的肌にやさしい電気カミソリの使用がおすすめです。

鼻下脱毛をするメリットは、なんといってもこの面倒な自己処理をしなくてもよくなること。
また、週に何度もしていた自己処理をしないことで、肌へのダメージが減り、肌がキレイになる効果も!

そして、化粧ノリがよくなる効果もあります。
毛が少し生えていると肌とファンデーションが密着せず、化粧のノリが悪くなります。

毛がなくなると、肌なじみがよくなり、さらに、毛がなくなることで毛穴が引き締まり、肌のキメが整います。

脱毛料金(相場)

気になるのが料金ですよね。

狭いパーツにしてはお値段は高めですが、顔全体を脱毛することを考えると随分安いです。

回数 料金
クリニック A院 6回 29,280円
B院 5回 32,000円
C院 5回 27,800円
D院 5回 27,000円
サロン Gサロン 4回 8,000円
Iサロン 4回 9,900円

ただし、鼻下の他に、顔に気になる部位(眉間・頬・あご・フェイスラインなど)があるのであれば、まとめて「顔脱毛」を契約したほうが安くなることが多いです。

必要な回数

同じ「鼻下脱毛」でも、クリニックで受けるか、サロンで受けるか、さらにそれぞれで使用されている脱毛機器によって必要な回数が異なります。

回数
クリニック 熱破壊式レーザー脱毛 5回~10回
蓄熱式レーザー脱毛 5回~10回
IPL脱毛 8~15回
サロン IPL脱毛 10~15回
SSC脱毛 10~15回
SHR脱毛 10~15回

また、その人の毛質・体質によっても異なります。

鼻下の毛が薄い(産毛)

鼻下の毛が薄い方であれば、クリニックの蓄熱式レーザー脱毛、もしくはサロンのSHR脱毛がおすすめです。

この2種類以外の脱毛方法は、メラニン(黒色)に反応させることで脱毛効果を得るものなので、産毛の脱毛は効果が出にくいのです。

蓄熱式レーザー脱毛・SHR脱毛であれば、毛の色に関係なく脱毛効果を得られます。
※サロンでの脱毛は正式には「脱毛」ではなく「減毛」です。

鼻下脱毛の不安について

鼻下脱毛の不安について

鼻下脱毛の不安・心配なことについてまとめました。

痛みについて

脱毛方法によって痛みの出かたが異なります。

レーザー・光脱毛の場合、痛みが出やすい脱毛方法順に、

  • 熱破壊式レーザー脱毛
  • IPL脱毛
  • SSC脱毛
  • 蓄熱式レーザー脱毛・SHR脱毛

痛みに不安がある方には、「蓄熱式レーザー脱毛」がおすすめです。

クリニックでの脱毛は痛くて、サロンでの脱毛は痛くないと解説されることがありますが、それはひと昔前の話であって、現在のクリニックでの脱毛は、もっとも痛みの少ない「蓄熱式レーザー脱毛」が主流となっています。

「蓄熱式レーザー脱毛」は産毛への効果も高いため、鼻下脱毛に向いていますし、やっぱり痛みが不安というのであれば、麻酔の使用も可能です。
※「蓄熱式レーザー脱毛」はクリニックでしか受けることができません。

安全性について

サロンの中には顔脱毛を取り扱っていないところもあるくらい、「顔」は敏感な部位です。

そのため、「もしも何かあったら…」と、不安ですよね。
通常であれば、脱毛施術後すぐに、化粧をすることも可能です。

しかし、お肌の状態や、体調によっては赤みが強く出てしまうこともあります。
ただ、それも30分~1時間ほどで治まることがほとんどです。

万が一、赤みがなかなか治まらない、痛みがあるなど肌トラブルがおきてしまった場合は、クリニックであれば医師が常駐しているため、すぐに薬を処方することも可能です。

まとめ

鼻下だけが気になるのであれば、顔脱毛ではなく、鼻下脱毛を選んだ方がお得です。

顔脱毛コースがあるクリニック・サロンであれば、ほとんどのところで、鼻下脱毛だけを選ぶことができますよ。

-脱毛

Copyright© beauty wind , 2020 All Rights Reserved.