シミ取り

ほくろ除去は痛い?施術時&麻酔が切れたあとの術後の経過について

ほくろ除去は痛い?施術時&麻酔が切れたあとの術後の経過について

こんにちは。ビューティウィンド編集部です。

ほくろがたくさん顔にあったり、目立つほくろがあったりすると、ほくろ除去をしたくなりますよね。
ですが、ほくろ除去について調べてみると、なんだか痛そうだと感じるのではないでしょうか。

特に盛り上がったほくろがある人は、その盛り上がったほくろを除去するには、皮膚を切るしかないので、かなり痛そうですよね。
そんな痛みが怖くて、ほくろ除去になかなか踏み切れない人もいるでしょう。

そこで今回はほくろ除去の痛みについて、具体的にご説明していきます。
方法別にどの程度痛みがあるのか、そして麻酔が切れたあとはどうなるのかについても触れていくので、ぜひ参考にしてください。

ほくろ除去に痛みはある?

ほくろ除去は、ほくろの大きさや状態によって、治療法が異なります。
しかしどの治療法を選んだとしても、ほくろ除去にはある程度痛みが伴います。
全く痛みを感じないほくろ除去は今のところ存在しません。

ほくろ除去の痛みの度合いは、方法によって大きく異なります。
大掛かりであればあるほど、痛みもそれに伴い強くなります。

そのためほくろ除去治療では、施術部に麻酔を使うことがほとんどです。
麻酔の効果で、施術中には痛みが軽減されたり、全く感じなかったりします。

ほくろ除去の方法別!痛みの度合いとは?

ではほくろ除去の具体的な痛みはどのくらいなのでしょうか。
ここからは治療法別に、どのくらい痛みがあるのかをご説明していきます。

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザーによるほくろ除去は、比較的痛みが軽度で、麻酔なしでもなんとか我慢できる人もいる方法です。
その場合は、施術部に痛みや熱さを感じるでしょう。

麻酔を希望する場合は注射による局所麻酔や表面麻酔が使われます。
麻酔をすれば痛みをあまり感じず施術ができます。

麻酔が切れたあとは、じんじんとした痛みや熱を感じますが、我慢できないような痛みではありません。

電気メス

電気メスによるほくろ除去は、皮膚の表面をごく薄く焼き切ってほくろを取る方法です。
表面のみの施術なので傷跡は小さいものの、皮膚を切っているため施術中は痛みがあります。

通常は注射による局所麻酔を使って行なわれます。
この局所麻酔自体の痛みが気になる場合は表面麻酔後に局所麻酔をするという選択肢もあります。
この辺りはクリニックによって対応が異なりますから、事前にクリニックに確認しておいてください。

麻酔が切れたあとは、気になるほどではないものの痛みが残ることもあります。
しかし時間とともにどんどん和らいでいきます。

切開

ほくろが大きすぎたり、皮膚の深いところにほくろの原因があったりする場合、ほくろの状態によっては、切開という方法でほくろ除去を行います。
切開はメスでほくろを切り取る方法です。

麻酔を使わずに施術をすることはなく、しっかり局所麻酔をするので施術中はほとんど痛みは感じません。

ただし少々深い傷になるため、麻酔が切れたあとは痛みを感じる人が多いです。

またその後も縫合している部分が痛むこともあります。
特にその部分が動いたりすると、痛みを感じやすいでしょう。

しかし痛みは徐々に消えていきます。
抜糸をする時には、ほとんど痛みが残っていないでしょう。

ほくろ除去施術の痛み対策

ほくろ除去施術の痛み対策

ほくろ除去が痛いと知って、怖くなってしまった人もいるかもしれませんね。
しかしほくろ除去では、ここまでご説明したとおり麻酔が使われることがほとんどですから、大きな心配はいりません。

むしろ痛みを怖がりすぎたり心配しすぎたりすると、その緊張から痛みを強く感じやすくなってしまいます。
麻酔をしたから痛みはないはずだとリラックスすることが重要です。

なお、施術開始時に麻酔がきちんと効いていない場合もあるので、まだ麻酔が効いていないように感じたら、すぐに医師に伝えるようにしましょう。

ほくろ施術後に麻酔が切れ、痛みが残った場合も鎮痛剤を使用すれば痛みを抑えることができます。
施術後の痛みに不安がある人は、事前に鎮痛剤についてクリニックの医師に相談をするようにしてください。

アフターケアも痛みの軽減につながる

ほくろ除去の痛みは、アフターケアをしっかりすることで、軽減することができます。

例えば、レーザー治療後の痛みが気になる場合は、冷やすことで炎症が治り楽になります。
それ以外の治療法では、傷口にさわらず刺激をしないようにすることで、施術部の炎症を起こしたり、傷が悪化したりすることを防げます。
結果、治癒が早まり痛みの軽減につながるでしょう。

アフターケアの方法の詳細については、施術を受けたクリニックでしっかり確認するようにしてください。

まとめ

今回はほくろ除去の痛みについてご説明しました。
基本的にほくろ除去では麻酔が使われるので施術中の痛みはそれほど心配いりません。

ほくろ除去をする際には、痛みへの不安がない状態で臨むのがベストです。
痛みに不安のある人は、施術時と施術後の痛みについてしっかりと医師に相談しておきましょう。

-シミ取り

Copyright© beauty wind , 2020 All Rights Reserved.